ついに60000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。YouTubeも開設したのでそちらも併せてご覧ください。

【これだけ覚えれば大丈夫】お雇い外国人をまとめ。

こんにちは。

今回はこんなテーマでやっていきます。

目次

お雇い外国人とは?

明治時代に活躍した外国人です。日本は江戸時代に鎖国を行い、外国の文化・技術が入って来ずらい状況が続いていました。

その間に西欧では産業革命などにより技術が大幅に成長しており、その結果日本は西欧に学ぶことが多くありました。

そこで明治政府は多額のお金を払い、外国人を雇い技術を学ぶことにしました。それがお雇い外国人。飛鳥時代の渡来人みたいな感じですね。

覚えるのはこの人たち

  • ボアソナード
  • ヘボン
  • ジェーンズ
  • クラーク
  • モース
  • ナウマン
  • ベルツ
  • フェノロサ
  • コンドル
  • モレル

ですかね。ひとりひとり個性があるので丸暗記よりエピソードで覚えるのがよさそうです。




ボアソナード

法律に関することを日本に教えていきます。法律でいうと「民法典論争」という出来事で登場してきます。

法政大学を作った人としても有名です。法政大学のタワーはボアソナード・タワーといいます。

ヘボン

ローマ字を作った人です。「ヘボン式ローマ字」って聞いたことないですか?

学校でいうと明治学院大学を作ります。

ジェーンズ

熊本洋学校で教鞭をとります。キリスト教の信仰を広め、教え子には

  • 内村鑑三
  • 新渡戸稲造
  • 海老名弾正

などがいます。

クラーク

「Boys be ambitious」(少年よ大志を抱け)の人です。札幌農学校に赴任し、北海道にアメリカ式の農業方法を伝えました。

モース

旧石器時代に出てきてます。大森貝塚を発見した人です。

ナウマン

ナウマンゾウのナウマンです。「フォッサマグナ」を見つけました。

ベルツ

医者です。大隈重信が爆撃を受けたときに担当した医者として知られています。

フェノロサ

哲学を東大で教えていたんですが美術の方で知られています。彼は薬師寺東塔を「凍れる音楽」と評したことが日本史ではよく出てきます。

コンドル

建築家です。作ったもので有名なのは鹿鳴館(ろくめいかん)。日本の建築家にも大きな影響をもたらしました。

モレル

イギリスの人で鉄道の技術を日本に持ってきた人物です。日本で最初に作った鉄道は「横浜~新橋」間です。




最後に 彼らのおかげでできたこと

憲法民法などの法律を作ることが出来るようになりました。

あわせて読みたい
【試験ではここが出る】大日本帝国憲法と成り立ちをまとめ。 こんにちは。 今回はこんなテーマでやっていきます。 【きっかけ やったのは伊藤博文!】 1875年、「大阪会議」で今までの左院(立法府:今の国会)が元老院と名前が変...
あわせて読みたい
【一悶着】刑法・民法・商法の成り立ちをまとめ。 こんにちは。 今回はこんなテーマでやっていきます。 【刑法】 刑法に関しては今はない 大逆罪:国家に対して反逆行為をした時の罪 不敬罪:天皇に対して失礼があったと...

鉄道もです。

あわせて読みたい
【共通テストでも出題】日本の鉄道の歴史を日本史的に総まとめ。 こんにちは。 今回はこんなテーマでやっていきます。 【鉄道の始まり】 明治時代に日本にやってきました。イギリスの技術を取り入れ、モレルという人の指導を受けました...

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次