ついに60000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。YouTubeも開設したのでそちらも併せてご覧ください。

【覚え方はいらない】憲法私案(私議憲法)をまとめ。日本国憲法との関係も。(東洋大日本国国憲按・五日市憲法)

こんにちは。

今回はこんなテーマでやっていきます。

目次

憲法私案(私議憲法)とは?

1881年の国会開設の勅諭によって国会と憲法を作ることが正式に決められると民権派や学者の人たちが張り切って勝手に自分のオリジナル憲法を作り出したんです。これが私議憲法。

当然といえばそうですが、当時の政府には見向きもされずこれによる影響も特にありませんでしたが、中には重要視されてとんでもないもののモチーフになったものもあります。

覚えるのは2つだけ

  • 東洋大日本国国憲按(とうようだいにっぽんこくこっけんあん)
  • 五日市憲法いつかいちけんぽう

の2つです。カッコ内は読み方です。これ以外にもあるんですが、基本的にはこれだけで大丈夫でなんなら1個目のやつだけでもいいと思います。

それではここからは2つについて書いていきます。

(東洋)大日本国国憲按

起草者は植木枝盛土佐の人です。読み方は「とうようだいにっぽんこくこっけんあん」です。「東洋」がない大日本国国憲按でもいいですし、日本国国憲按でもいいです。

これの特徴的な点が

  • 抵抗権
  • 革命権

など画期的な制度を組み込んでいるという点です。革命なんて書いてありますが共産主義的と思いきや民主主義的な思想に近いものです。

なんと、これが日本国憲法のモチーフの1つになっています。普通に考えてすごいですよね。

五日市憲法

今の東京都のあきる野市の青年団体が起草したものです。

ここにはなんと基本的人権が記載されていたんです。これは日本国憲法の三本柱の1つですよね。




最後に 本物は?

本物の大日本帝国憲法は全く異なる作られ方をするんです。

あわせて読みたい
【試験ではここが出る】大日本帝国憲法と成り立ちをまとめ。 こんにちは。 今回はこんなテーマでやっていきます。 【きっかけ やったのは伊藤博文!】 1875年、「大阪会議」で今までの左院(立法府:今の国会)が元老院と名前が変...

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次