ついに90000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。

炭鉱国家管理問題とは。簡単にまとめ。

こんにちは。今回はこんなテーマでやっていきます。

目次

炭鉱国家管理問題とは

片山内閣が国会に提出した法案が問題となった事件です。

内閣

片山哲内閣の時に起こりました。

彼は日本社会党という党に所属しており、若干共産主義よりの考えを持つ党でした。それがこの事件を引き起こすころになります。

内容

炭鉱業は当時の主要産業であったんですが、それを国が管理するという旨の内容の法律を出し、それが問題となりました。

問題点

炭鉱業は当時の主要産業であったんですが、それを国が管理するとなると政策としてあまりに共産主義ではないかということが問題になりました。

この問題の後、片山内閣は総辞職することとなりました。

最後に

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次