ついに60000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。YouTubeも開設したのでそちらも併せてご覧ください。

【そんなことない】受験でE判定のところは受けないべき?

こんにちは。

今回はこんなテーマでやっていきます。

目次

とんでもない

むしろE判定があるのは良いことです。それだけ上の目標に挑戦しているのだから。

E判定のところになんとかして受かろうと思うことが出来たら、C判定以上の学校は楽勝になっている可能性も十分あります。

C判定というと実力相応なイメージもありますが、そんな所も楽勝に受かることができる可能性も十分あります。E判定を本気で目指しているのなら。

僕の場合

僕が入試で受けた12個のうち、5個がE判定のところでした。僕はE判定のところに行きたかったので、E判定のところに向けた対策をいっぱいしていたんですよ。

そうしたら本番でC判定以上のところは一個を除いて全て合格しました。

そんなに甘くはない

でもE判定の5個は全て落ちました。

ただ、前述した通り、E判定を目指していたからこそ、C判定以上のところは確実にとることができたと確信しています。

よって「E判定だから受けない」というのは非常にもったいない。と僕は思います

E判定の人はどれくらい受かってる?

実は人数で言えばC判定の人と同じくらい受かっているんですって。

問題はその確率。E判定から受ける人の中にはもちろん受かる人もいますが、落ちる人の量が半端じゃない。合格率は良くて20%、悪いと10%ぐらいになるんだそうです。

ただ、受かっている人がいることは事実。

結論 挑戦する価値はあり

というかむしろ第一志望はE判定のところにしてくださいね。そうすることで自分自身の成績が大きく成長できます

最後に

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次