ついに60000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。YouTubeも開設したのでそちらも併せてご覧ください。

【蘇我氏と仲良し】聖徳太子って何をした人?2つのポイントでまとめ。

こんにちは。

今日はあの有名人物、聖徳太子について解説していきたいと思います。

目次

聖徳太子について。いつの時代?

飛鳥時代に活躍した政治家です。蘇我馬子という人物と協力して政治を行いました。

実は蘇我氏に血縁が近い人物です。「聖徳太子は善、蘇我氏は悪」のような価値観の方も多いと思いますが、全然そんなことないです。同族なので蘇我氏が聖徳太子を政治に駆り立てました。

蘇我氏のまとめはこちら

政治面では…?

政治面では推古天皇に政治を任され「摂政(せっしょう)」と呼ばれる天皇の補佐役につくことになりました。というわけで推古天皇ではなく、実質的には聖徳太子が政治を運営していくことになります。

そしていろんなことをやりました。

  • 冠位十二階:役人をランク付け
  • 憲法十七条:役人に対しての心構え
  • 遣隋使の派遣:定期的に隋にわたる
  • 天皇記」「国記」の編纂:帝紀・旧辞の改良版で

こんな感じのことをやりました。

寺も建てます。いわゆる「氏寺(うじでら)」とよばれるものでその氏の権威を示すものです。有名なものだと

  • 法隆寺:世界最古の木造建築
  • 四天王寺

ですね。




最後に

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (8件)

コメントする

目次