ついに60000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。YouTubeも開設したのでそちらも併せてご覧ください。

【いろいろあるよね】受験あるある本番編

こんにちは。

今回はこんなテーマでやっていきます。

本番ってやっぱり独特の雰囲気あります。その雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

目次

①周りがめっちゃ頭いい・・・

めっちゃ見える・・・「自分にとっては第一志望でもその人にとっては滑り止めなのかな」とか思っちゃったりします。

とまあこのような幻想に駆られます。実際はそんなことないです。仮に頭がよくても自分とは関係のないことです。

だって大学って1学部でも何百人と人数取るんですよ?そのうち1人が凄まじく頭がよくても大して変わんないですよね?

マイペースでいこう。

②帰りが超不安

ミス見つけたら絶望ですよ。

僕自身、試験終わった後に問題を見開き2ページ解いていないことに気づいてめっちゃ萎えた経験があります。

気を付ければいいのか、はたまた終わった試験のことを考えなければよかったのか・・・「どっちも無理だわ」というのが結論です。ミスはあるものだと思いましょう。なかったら奇跡。

ちなみにそこの大学には受かって、今通っています。運命ってやつですかね。

③試験後のイキり・・・

ホンマウザい。「英語満点だったわ~」とか「ここ滑り止めだから~」みたいなの。

なんの根拠もないのはよく考えればわかるんですが、試験後のメンタルだとそんなところまで考えがいきません。

結果としてめっちゃ萎えますね。萎えてばっかり。

最後に

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次