ついに60000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。YouTubeも開設したのでそちらも併せてご覧ください。

【最強軍団】日本の財閥を総まとめ。

こんにちは。

今回はこんなテーマでやっていきます。

目次

財閥とは

明確な定義はありませんがとにかくめちゃくちゃ強い会社という認識で大丈夫かと思います。

探すといろんな会社が出てきて「この会社も財閥だったんだ!」となります。詳しく知りたい方は他のサイトで調べてみてください。有名なところでいうとイオンやユニクロとかは財閥です。

このサイトでは試験に出るものだけを扱っていきます。

財閥の分類

よくある分類の仕方については

  • 四大財閥

という分類の仕方があります。具体的に見ていきましょう。

四大財閥

  • 三井
  • 三菱
  • 住友
  • 安田

の4つの企業です。全部聞いたことあるんじゃないですか?

特に三井に関しては巨大なコンツェルンを組織し、三井合名会社という会社で組織を束ねていました。

持っていた鉱山

今の日本といえば地下資源が乏しいイメージがありますが、明治から昭和にかけては日本でも地下資源を取り大金を得るというスタイルは主流でした。

当然財閥はそんなカネのなる木を見逃すはずはなく、鉱山を所有するようになっていきました。

有名なものを紹介しておきます。

三菱財閥

  • 佐渡金山
  • 高島炭鉱

の2つです。どちらも重要事項。

三井財閥

三井といったら

  • 三池炭鉱(石炭)

です。この炭鉱ではエネルギー革命の際、労働争議が行われています。三池争議なんて言ったりします。




古河

財閥のところでは紹介しませんでしたが、こちらも巨大な財閥。

  • 院内銅山
  • 阿仁(あに)銅山
  • 足尾銅山

を所持していました。全部なんですね。

足尾銅山については足尾銅山鉱毒事件で問題となっていました。詳しくはこちら

工場

浅野

  • 深川セメント工場

が有名。

最後に

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次