ついに60000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。YouTubeも開設したのでそちらも併せてご覧ください。

【救世主】北条時宗のやったことをまとめ。(元寇・円覚寺)

こんにちは。

今回はこんなテーマでやっていきます。

目次

北条時宗ってこんな人

鎌倉幕府の執権(将軍の補佐役)の8代目です。補佐役といっても実際はこの人が政治を運営していくことになります。それでは彼のやったことを見ていきましょう。

元寇

この人がやった一大イベントといえばこれ。元(中国)が日本に襲ってきます。

  • 文永の役
  • 公安の役

と二度も攻められることになりましたが、運もあってか日本は侵略を防ぐことが出来ました。

元寇については詳しくはこちら。

あわせて読みたい
【神風襲来】元寇を簡単にまとめ。 こんにちは。 今回はこんなテーマでやっていきます。 【元寇とは?】 元(中国)が侵略が目的で日本に攻めてきたという鎌倉時代の出来事です。 執権でいうと8代執権北条...

円覚寺建立

円覚寺といえばとても有名な寺で室町時代には「鎌倉でNO,2の寺」と評価されているぐらい高貴な寺です。これを作りました。ちなみにNO,1は建長寺

無学祖元(むがくそげん)という僧に提案され作った寺となっています。

最後に

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次