ついに60000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。YouTubeも開設したのでそちらも併せてご覧ください。

【意外といます】不合格の原因はまさかの親!?親が受験で子供に与える悪影響。

こんにちは。

今回はこんなテーマでやっていきます。

目次

どんな親が?

教育に無関心な親だと思うじゃないですか。実は真逆なパターンが多いんです。とりわけ父親が高学歴、母親が教育熱心というパターンが多いです。

基本的に中流階級の家族だとこういう家庭が多いかと思います。ここからはより具体的な話にいきます。

よく聞く話・・・

父親が高学歴の人の場合、子供にもその学校にいかせたがる。母親は高学歴だったりそうでもなかったりしますが、教育熱心。教育熱心とはいっても、結局は「いい大学」に行かせるということを目的にしている場合がほとんどですけどね。

こういうパターンの家族だと、ほぼ確実に子供は受験は上手くいきません。僕の周りがみんなそうです。

おそらく子供の方が思考停止になっちゃうんですよね。自分の意思なく勉強を始めたわけなので当然やる気はわかない➡自分で学力を向上しようともしない➡当然成績が下がるという感じです。

周りだと・・・

母親が子供に圧力をかける場合がほとんどみたいです。「~大学行こうね」「~大学行かないと将来危ないよ」っていうのが常套句。

それで上手くやる気になってくれる子供ならいいんですが、そうならない子供もいますよね。僕もなりません。だって子供は大学のことなんて全然わかんないんだもん。

わかんないからとりあえず親の言うことは聞きますが、具体的なことがわからないので結局納得がいかない。それで受験、ひいては家族が嫌いになるひとも多いです。

家族がプレッシャーをかけすぎて、子供は夜も眠れず、塾に行くのも「家にいたくないから」という人もいます。正直問題だと思います。

え?なんでこんなに詳しいかって?実は私の家族も昔はそうだったからなんです。

僕の場合・・・

僕の場合は中学受験でした。

僕は「~大学の付属校に行かなきゃダメ」とか「~みたいな学校に行っちゃダメ」みたいなことをよく言われていました。

そして、缶詰め生活を強いられていました。学校から帰ったら自分の意志とは関係なく即勉強。小学生には辛いです。

親からしたら子を思う気持ちからやってくれていたのでしょう。今となってはそう思う点もあります。ですがいかんせん子供なので世の中のことが全く分からないんです。

僕は当然勉強をやらなくなりました。正確に言うと勉強をやるふりを必死にしてました。

印象的だったのが、模試の結果が出なかったときにうそ泣きをしたこと。勉強をやんなかったので模試の点数は悪かったんですが、そのときに泣いていました。なぜか?泣くと褒められるからです。「悔しいならもっと頑張れ」といわれて、怒られずにすみました。

逆に大学受験の時はのびのびやらせてもらいました。お陰で勉強にも集中できたし、成績も良くなっていきました。

今、親に困っている人へ

大学について。

大学は、普通に生きていきたいのなら正直関係ありません。どこへ行ってもいい。マスコミや総合商社・外資系・金融・その他大企業などに行きたいなら話は別ですが。

逆に言えばこれ以外ならほぼ関係ないです。そこから先は個人の実力勝負です。

会社だってバカじゃありません。「おっ!この人~大学だから合格!」なんてことなんてありません。結果的に~大学が多いということはあっても~大学だから合格ということはありません。

先ほど上げた例外の業界はメンツが物を言う業界なので、学歴が重要なんでしょうね。「この人東大なんだって」というだけで融資の話が進みやすくなる世界です。

何より公務員という手段があります。公務員になっちゃえば学歴はほぼ関係ありません(国家総合職以外)。

さらに言えば、前提として、日本で大学に行く人は50%しかいないんです。中流階級の人には理解しにくい話だと思いますが、世の中って意外と高校で卒業したまま働く人も多く、そういう人達が世の中の大きな部分を支えているんです。

僕の教え子でお菓子の会社に高卒で就職した人がいます。教育熱心な父母もお菓子ぐらい食べてるんじゃないですか?あんだけ大学に固執している人の生活も高卒の人がいないと生活できないなんて皮肉ですよね。

世の中そんなもんです。僕も大学生になってから気づいたことですが。

ただ、一つ言えることがあるとするのならば、人生において少しでも金銭的・精神的にゆとりを持っていきたいと思っているのならば「いい大学」を出ておくのも悪くはないかもしれません。もちろんそれがすべてではありませんが。




最後に

「家族はもっとも近しい他人」という言葉がありますが、本当にその通りなのかもしれないですね。

逆に大学受験時代に親にやってもらってありがたかったことも書いてみました。

あわせて読みたい
【やってもらえるとありがたい】僕が受験の時、親にやってもらってよかったこと4つ。 こんにちは。 今回はこんなテーマでやっていきます。 中学受験、高校受験とは違い、大学受験ともなると、親が尻を叩かなくても子供は勉強してくれたりします。そんなと...

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次