ついに60000PVを突破。これも皆さんのおかげです。ありがとうございます。YouTubeも開設したのでそちらも併せてご覧ください。

【こんな塾には手を出すな】注意しておきたい塾の特徴4つ。

こんにちは。

今回は入る際に注意しておきたい塾の特徴について解説していきたいと思います。

※ここではあくまで受験を目的に入る塾として適切でない塾の特徴を書いています。ここに入る特徴を持っている塾がすべてダメとは限りません。しかし注意していったほうがいいと思います。

それではどうぞ。

目次

授業料の支払いが年単位

これは個人的には割と警戒すべき特徴だと思います。通常の塾って「月謝」という形で授業料を支払ってもらうシステムになっていて生徒側が払う金額は月単位となっております。しかし、そうではない塾も中にはあります。

そういう塾は年単位でお金を要求してくることがあります。なぜか?それは授業に自信がないからです。

もし授業のクオリティーが極端に低い塾が月謝制を導入したらどうなるか?お察しの通り一か月で辞められるでしょうね。ところが年単位でお金をもらっている場合、生徒は塾を辞めづらいです。すでに一年分払ってしまっているので当たり前ですよね。

というわけで年単位で授業料を取ってる塾は警戒したほうがいいと思います。もちろん年費制でもいい塾はあるとは思いますが、月謝制をとっている塾がほとんどの中、あえて年単位でお金を取るということは何かしらの原因があると考えたほうが賢明だと思います。

やたら授業を勧めてくる(非常識なレベルで)

これは大手塾、とりわけ映像授業の塾でありがちな奴ですね。私の被害にあいかけましたが、「これいるのか?」といった教材を何食わぬ顔で押し付けてこようとするところがあります。それはもうマルチの勧誘並みですよ。

僕のエピソードにはなりますが、とある映像授業の塾で体験を受けていました。そこの塾長とは一回くらい話をした程度の間柄です。体験も終盤に差し掛かってきたころ、塾長が私の親と三人で話したいといってきました。ここまでは普通ですね。相手も商売でやっているので。

問題はそのあとですなんと塾長はいきなり私の希望していない科目のものまで勝手に登録して、お金を払わせてこようとしてきました。その額なんと80万。しかもクレジットで一括払い。それも即日

何というか…商売という感じではないですよね。さしずめ「ぼったくりバー」です。そもそも客からの信頼を勝ち取ったうえで大口な契約(客からすれば十分大口)はすべきであると思うのですがそこがない。単純に商売がへたくそです。あと客に失礼。

私はそこには結局行かなかったのですが、行かなくてよかったと思っています。もし行ってたらさらに多くの授業を進められていたでしょうし、なにより客に最低限の誠意がないところに行ってもね。いざって時にちゃんとしたアドバイスとかしてくれそうもないですんもんね。「授業取れ」しか言わなさそう。

相手も商売でやっているのである程度は仕方がないと思いますが、度を越している場合はその後のことも考えてその塾はやめておいた方がいいかもしれません。

個人塾でプロ講師がいることをうたっている

医学部予備校とかにありがちな奴ですよね。社会人講師は能力の有無にかかわらず「プロ講師」と銘打っているところがありますが注意したほうがいいです。

まず前提として、基本的に大手塾の方が講師に支払われる報酬が高いので、教え方が良い講師はたいてい大手に行きます。残った人が個人塾に行きます。そうなるとどうなるか、指導力がない先生もいる可能性が高まります。

ただもちろん例外もあると思います。授業がめちゃくちゃうまい先生、面倒見のいいところで授業をしたい先生などは個人塾にもいっぱいいると思います。ただ、警戒はしておいて損はないと思います。

また、良い先生かどうかを見極めるために体験には必ず行きましょう。多少のミスマッチなら体験で見つけることが出来ます。

体験ができない

今時こういったスタイルの塾はほぼないと思いますが、こういうところは入らないほうがいいと思います。断言します。たぶんその塾、指導力に自信がありません。

わざわざそういったサインで指導力のなさをアピールしているような塾にお金を落とす必要はないと思います。

最後に 基本的にはどこもいい塾だよ

というわけで今回は行ってはいけない塾というテーマで紹介していきましたが、圧倒的に良い塾の方が多いです。安心してください。たまーに悪い塾があるというだけです。

一つ言えるとするならば、大手の塾は勧誘強めかもしれませんね。私も体験後に何回か電話を掛けられました。でもそんなにしつこくはないので、やっぱり基本的にはどこもいい塾です。まずは体験してみましょう。それが一番の近道です。

今回は「いってはいけない」という目線で記事を書きましたが、「おすすめ」という目線での記事も書いております。ぜひご覧ください。こちらです。

日本史エキスプレス
【河合塾、東進、駿台…】大学受験におすすめな塾って?それぞれの塾のメリットデメリットを紹介。 | 日本史... こんにちは。今回は塾選びについての記事です。結論ケースバイケースです。その人の目的、今の学力などにより、変わってきます。そこで、今回はそれぞれの塾のメリットデメ...

今回もご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次